ママナースの働き方
ママナース 転職 子育てしやすい病院で働く > ママナースの働き方 > ママナース、どんな職場で働いてる?

ママナース、どんな職場で働いてる?


ママナースの働き方、働きやすい職場が人気!

女性がほとんどの職業だからこそ、仕事がハードだからこそ、出産後の働き方も話題になりやすい看護師という職業。

実際、ママナースも多く活躍していますし、活躍できなければ人手不足で医療が出来なくなる病院も続出してしまうのではないでしょうか。

ママナースが活躍出来る環境が必要です。

とはいえ、

今働いている病院で引き続き、出産してから子育てと両立して働くのは厳しいなあ・・・

と思いつつ、どうしようかな・・・と迷われている看護師さんもいらっしゃると思います。

今の職場は夜勤も多いし。
残業も結構、あるんだよね。。

とりあえず退職して妊活しようかな。
新しい職場、復職先で探す方向で!

これからまさに復職先を探す、という事でママナースが働きやすい職場を探している方もいらっしゃるかもしれませんね。

皆さん、子育てしながらどんな職場で働いているの?院内託児所ってやっぱり 便利?

子供が小さい間は、夜勤無しで働ける職場も多いって聞いたけど・・・どこで見つけたら良いの?

看護師は求人ニーズが非常に高い職業ですから、出産後も仕事を見つけるのは比較的容易です。

しかし、どこでも良い訳ではありません。
両立して働きやすい職場を見つける事が大切ですよね。

希望していたよりも忙しい働き方になってしまうと、家庭が回らなくなってしまう可能性もありますので、注意が必要です。

看護師の仕事に復帰してみたけれど・・・こんなはずじゃ無かった!

とならないように、しっかりと情報収集をしておく事が大切ですね。

ママナース、どんな職場で働いてる?

パート看護師求人
ママナースはどんな職場で働いている人が多いのでしょうか。

お子さんの年齢にもよって、ママナースが働きやすい職場は違いますが、人気のある職場は共通するものがあります。

詳しくは、

関連記事:ママ看護師が働きやすい条件

にまとめていますが、「ママ看護師が働きやすい条件」として、

・残業無しの職場
・院内託児所ありの職場
・日勤専従で働ける職場
・子育て中のママナースが多い職場
・看護師長・看護部長が育児経験者かどうか
・ママ看護師、育児に対する理解がある職場

といった事を挙げています。

ポイントは「残業無し」「院内託児所あり」「日勤」「子育て中のママ看護師への理解」でしょうか。

働きやすい職場でも、残業が多いと働きにくいです。
ママナースの退職理由として「残業の多さ」は非常に多いといえそうです。

ママナースが多く働く職場を調べてみたところ、

・総合病院
・療養型病院
・デイサービス
・訪問看護ステーション
・クリニック
・健診センター

などがあります。

当然ですが、総合病院であっても療養、回復期の方が急変が少なく残業無しで働ける職場が多く、子育て中のママナースも働きやすい病棟が多いと言えます。

このあたりの取り組みは病院によってかなり差がありますね。

急性期でも子育て中のママ看護師も働きやすい環境作り、残業無しを実現するために力を入れていて多くのママ看護師が働く病院もあります。

対して残業が常態化し、子供ありママナースが働きにくい職場もあります。

意外とオススメ、訪問看護師の仕事

ちなみに看護師の転職先としてそこまで人気が高くない訪問看護ステーションですが、育児をしながら働くには意外と向いている職場です。

夜勤無し、日勤のみ勤務で土日祝日が休み、という訪問看護ステーションが多く1件ずつ訪問、働き方を選びやすいステーションが多いんですね。

時短勤務がしやすいのが特徴です。

午前のみ勤務OK、時短勤務OKといった事でママナースが働きやすい労働環境を整えている職場も増えてきました。

しかし、訪問看護は未経験というナースが多く、覚える事が多い。
仕事に慣れることが出来るか不安、まして子育てと両立しながら新しい領域を学ぶのは心配・・・

と言った事もあり、あまり転職先、復職先としては人気が高くはありません。

訪問看護師はパート募集でも時給3,000円以上で見つかる事もあり、しっかり収入を得られる点もママナースには魅力的ではと思います。

今は未経験OKの訪問看護師求人も多く、サポート体制が整っている訪問看護ステーションも増えつつあります。
(新卒歓迎の訪問看護ステーションも増えてきていますからね)

覚える事は多く確かに大変かもしれませんが、ママナースが意外と働きやすい職場として、訪問看護ステーションをご紹介いたしました。

ママナースが子育てと両立して働きやすい職場を見つけるには

病棟パート勤務
何度も繰り返しになってしまうのですが、ママナースが子育てと両立して働くには「職場の環境がとても大切」です。

特にお子さんが小さい間、保育園や幼稚園くらいまでは急に体調を崩したり、病気になることも多いです。

そうした時に、

急に休みを取っても大丈夫な職場かどうか

子育て中のママ看護師に理解がある職場がどうか

が最も大切なポイントとなります。

ママナースが一番困るのが、こうした子供が理由で急に休みが必要になった時、だからですね。

突発的な休みに対しては、誰かが代わりにシフトに入るか、代わりがいなければ自分の看護業務が他スタッフの負担になります。

お互い様でサポートし合える職場だと、やはりママナースにとって働きやすい職場となりますね。

もちろん、普段から仕事に頑張る事は大切ですし、急な休みをもらった後は普段以上に仕事を頑張る事も大切ですね。

先輩ママナースがいる事も職場選びの重要なポイントです。

こうしたママナースが働きやすい職場を見極めるには、情報収集能力が重要です。

そうした情報収集能力を持つのが、看護師紹介会社となります。

⇒ ママナース転職・復職に強い看護師紹介会社

などを活用されての情報収集がオススメです。

子育てと両立して働きやすい、ご家庭に合った働き方が出来る職場探しをしていただきたいなと思います。