院内託児所・保育所を利用して働く
ママナース 転職 子育てしやすい病院で働く > 看護師パート > 院内託児所・保育園 完備 病院の看護師パート求人

院内託児所・保育園 完備 病院の看護師パート求人


託児所付 看護師 パート

院内託児所・保育園がある病院で働きたい

子育てを優先して働きたいので、パートで働こうかな、というママさんナースも多いのではと思います。

「祖父母が遠いので、常勤で働くのは無理」

「子供が小さい間は一緒に布団に入りたい」

「子供の成長を少しでも一緒にいて見ていたい」

「体力的に自信が無い・・・」

様々な理由から、ママナースとしてパートの働き方をお考えになっていると思いますが、実際に求人探しをする際に便利な看護師紹介会社について、後ほどご紹介をしています。

ママナースとして仕事に復帰するあたり、仕事と育児の両立に欠かせない「子供の預け先」。

祖父母が近くに住んでいたとしても、夜勤のたびに預けたり、毎日面倒を見てもらったりは難しいというご家庭も多いと思います。

疲れちゃいますからね、おじいちゃん、おばあちゃん。

そうした場合、子供の預け先として院内託児所・保育園のある病院を希望されるママ看護師の方は多いです。

保育園に入れる手間を考えたら、最初から院内託児所・保育園を利用しようと決めていたママ看護師の方も多いかもしれませんね。

入れると思っていたのに入園出来なかったら大変です。
認可保育園への入園はやっぱり簡単では無いですよね。

院内託児所・保育園ありの病院で働くメリットは、

・送迎の手間が無い
・「病児保育あり」の保育園も多い
・子供の体調不良時も対応してもらいやすい
・行事が少ない

などが挙げられます。

院内託児所・保育園 完備 病院の看護師パート求人を見つけるには

ママナースとして働くために、こうした院内託児所・保育園あり病院からの看護師求人を中心に情報収集をしたい場合、例えば次のような看護師紹介会社を利用されると、ママナース向け求人も豊富ですから便利です。

医療ワーカー

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

どちらも全国対応で拠点数の多い看護師紹介会社となります。

パート看護師でも院内託児所・保育園が利用可能な病院についての求人紹介を相談する事が出来ますよ。

あまり多くは無いと思いますが、保育園の規模により預かるお子さんの条件を限定している場合もありますからね。

非常勤・パートであっても託児が可能な院内託児所・保育園で探す事が重要となります。

自分でそうした条件で職場探しをするのって、時間もかかりますし大変です。

看護師求人の情報収集に関しては、その道のプロの力を借りた方が結果的には良い職場が見つかる事が多いのではないでしょうか。

特にママナースが働きやすい職場、というのはチェックしたいポイントがたくさんありますからね。

職場の情報収集を自分でしていたら、いくら時間があっても足りませんし、子供達が無理矢理さわってくるでしょうから、スマホやパソコンで調べるのも難しいですよね。
(なんで小さい子って、必死にスマホとか触ってくるんでしょうね)

看護師紹介会社を利用して、効率良くママナースが働きやすい職場、院内託児所・保育園完備の病院についてのパート求人情報を集めてみてください。

院内託児所・保育園を利用するメリット・デメリット

院内託児所・保育園を利用するメリット・デメリットについて、改めて確認してみましょう。

院内託児所・保育園のメリット

院内託児所・保育園のメリットは、

・保育料が安い
・送迎の手間が無い
・夜勤が出来る
・(看護師が忙しいと分かっているので)融通が利きやすい
・行事が少なく、保護者の負担が少ない
・夜勤明け、長く預かってもらえる保育園も

などが挙げられます。

院内託児所・保育園のデメリット

院内託児所・保育園のデメリットとしては、

・園庭が無い、少ないため外遊びが少ない
・運動界など規模が小さい
・行事が少ない院内保育園も
・勤務が休みの日は保育してもらえない
・人間関係が狭いので、トラブル時に辛い
・融通が利くので、残業が増えがち

と言った事などが挙げられます。

院内託児所・保育園あり病院で働く、まとめ

院内託児所・保育園には、メリット・デメリットと双方もちろんありますので、理解した上で職場選びをされる事が重要ですね。

お子さんが0歳、1歳、2歳くらいまでは院内託児所・保育園で、その後は外の保育園、幼稚園に入園させて色々な経験を積ませたい、というママナースは多いですね。

院内託児所・保育園だと、確かに遊びや行事などは限定的になるところが多いです。
敷地の問題もありますし、人数的な問題もあります。

子供達には出来るだけ多くの刺激、活発な遊びを経験して欲しいと思う親御さんは多いと思います。

子供達の成長に合わせ、託児先などを変えていく事も検討されると良いかもしれません。

広い場所で同年齢の子どもたちと思い切り遊ばせたい!

という気持ちもやっぱりあるママナースの方も多いでしょうからね。

しかし、お迎えの時間に厳しかったり、保育園の役員問題、発熱時のお迎えなど、それはそれで色々あったりします。

家族から子育てへのサポートをどれくらい得られるか、によってもママナースの働き方はまた変わってきそうですね。

色々な条件を考えて、ベストな働き方を探していきたいですね。

そのための職場の条件、ママナースが働きやすい職場探しについてサポートをしてくれるのが、看護師紹介会社となります。

医療ワーカー

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

ぜひ、活用して働きやすい病院探し、院内託児所・保育園完備の病院からのパート求人など、お探しになってみてください。